ビル管理を依頼したい方必見~管理会社からビルメンを雇う~

ビル管理は認知度が低い仕事でしょう。以前は「定年退職した男性」が活躍し、修理などの専門分野は業者に頼んで「ビル管理士」は立ち会うだけでした。いわば楽な仕事です。
ですが、今のビル管理士は「管理会社」に所属し、資格を有して点検などの業務を兼任します。仕事の幅は広いです。オーナーとテナントの橋渡し役をしたり、ビルの利用者から要望を聞いたり、泊まり込みで保守点検に勤めたりするでしょう。
ビルのメンテナンス=ビルメンという職に就きたい人は少なからずいます。もちろん、以前の「楽な仕事そうだから」という理由からではありません。
この記事では「ビル管理士」と「管理会社」について書いていきますので、ビルの管理をお願いしたいと検討している方は必見ですよ。

  1. ビル管理とは何か?
  2. ビル管理の清掃について
  3. ビル管理と設備点検
  4. ビル管理の「巡回・定期点検」について
  5. ビル管理の「修繕計画」や「その他の仕事」について
  6. ビル管理会社の選び方
  7. ビル管理にかかわるよくある質問
  8. まとめ

この記事を読むことで、ビルの管理は専門家に任せた方がよいと気づくでしょう。ビルには管理する人が必要なのです。