外壁にコケができると見た目が悪くなるだけでなく、家全体に悪影響を及ぼすことになり兼ねません。最初はコケの量が少なくても、いつの間にかどんどん広がってしまいます。しかし、どうやってコケを取り除けばいいのか掃除方法が分からずに悩んでいる方は多いでしょう。

そこで、本記事では、外壁のコケを掃除する方法や予防策などについて解説します。

  1. コケが発生しやすい場所と発生原因は?
  2. 外壁のコケを放置するリスク
  3. 外壁のコケを掃除する方法
  4. 外壁のコケを予防する方法
  5. 外壁のコケに関してよくある質問

この記事を読むことで、外壁についたコケ掃除のポイントやコケの発生原因などが分かります。気になっている方はぜひチェックしてください。

続きを読む


省エネ住宅ポイントとはエコ住宅を新築したり、エコリフォームを行った際に住宅所有者に発行されるポイントのことです。この制度は従来の住宅エコポイントとどこが違うのでしょう?また、どのような住宅を作ったり、リフォームを行ったりすればポイントが交付されるのでしょうか?

そこで今回は、省エネ住宅エコポイント制度についてご紹介します。そもそも、省エネ住宅とはどのような住宅なのでしょうか?これから家を建てるという方や、リフォームを考えている方はこの記事を読めば、省エネ住宅ポイントについてよくわかりますよ。

続きを読む


土地の売買をしたり家を建てたりする際、よく聞かれるのが「境界線のトラブル」です。境界線とは、自分の土地と人の土地との境目のこと。特に、住宅密集地では境界線が複雑に入り組んでいる場合も少なくありません。

そこで、今回は境界線のトラブルを防ぐ方法をご紹介します。古い住宅地の場合は、土地の境界線があいまいな場合が多いです。ご近所トラブルを避けたい気持ちも分かりますが、はっきりさせておかないと土地を売買する際にもめることも多いでしょう。土地を売買したいという方は、この記事を読んでもう一度境界線を確認してみてください。

続きを読む


春の新生活に向けて、引越しを予定している方も多いと思います。少しでも予算を削るため、引っ越し業者を使わず、自分で引越しを計画されている方もいらっしゃるでしょう。そこで、今回は、自分で引っ越しをする際に、「準備するものリスト」と「引越しの手順」をご紹介します。

この記事を読めば、自分で引っ越しをするやり方がわかりますので、ぜひ参考にしてみてください。 続きを読む


家の購入は人生における大切なお買い物です。これからずっと家族が生活する家なので慎重に考えて家を買う必要があります。家を買おうと考えている人のために、家を買うタイミングや家を建てる時期、家を買う時の年収・年齢、住宅ローンなど詳しく説明しましょう。

何の知識もないまま家を購入するより、ある程度必要な知識を身につけておいた方がスムーズに進められます。家の購入を考えている人はぜひチェックしてください。

続きを読む


高価格物件の条件として「駅近、築浅、広い」というものがありますが、どうせならば広い家に住みたい、という方は多いでしょう。でも今、ひとり暮らしの人を中心にあえて狭い部屋で暮らすという方も増えているのです。

いったいなぜ? そこで今回は改めて見直されている狭い部屋の良さをご紹介しましょう。

続きを読む


世界有数の地震国・日本。地震の揺れにどれだけ耐えられるかを表す能力を、耐震性能といいます。特に、中古住宅を購入する場合、重要になるのが耐震性能のチェック。というのも、築年数が経過した中古住宅の中には、耐震性能が低下しているものも予想されるからです。購入してから後悔する前に、専門知識がなくても事前にできるチェック方法を紹介しましょう。

続きを読む


マンションはコンクリート製なのに雨漏りをするの? と思う方もいるかもしれませんが、マンションでも雨漏りはおこります。しかも一戸建てより原因が多岐にわたるため、原因の特定や修理、保障などに時間がかかることが多いのです。

今回はマンションで起こる雨漏りの原因として多いものを4つご紹介しましょう。マンションにお住まいの方はぜひ読んでみてください。

続きを読む


持ち家の購入は人生における大きな買い物です。一生に1度の買い物だからこそ、慎重にマイホームを購入しなければなりません。

そこで、持ち家にかかる維持費用や持ち家のメリット、持ち家の維持費を節約する方法など詳しく説明します。これからお話しするのはマイホームの購入前に知っておきたい内容です。マイホームの購入を検討している人は、ぜひ参考にしてください。 続きを読む


一生の買い物である家。 高いお金を払って長い期間住むのですから、心から満足できる物件を選びたいものです。 家を選ぶ際には様々な選択肢がありますが、「注文住宅か建売住宅か?」もそのひとつ。いったいどちらを選べばよいのでしょう? それは買い手の状況によって変わってくるのです。

続きを読む