「近所で空き巣の被害が増えていて不安だが、どんな対策をすればよいだろう」「家に空き巣が侵入しないためのポイントを知りたい」とお考えではありませんか? 空き巣の被害は年々増加しており、いつ自分の家が被害に遭うか分からないものです。まずは、どんな家が空き巣の被害に遭いやすいのか、どんな手口が多いのかを知り、きちんと対策する必要があります。

そこで今回は、空き巣の対策について詳しく解説しましょう。

  1. 空き巣でよくある手口は?
  2. 空き巣の被害に遭いやすいのはどんな家?
  3. 今すぐできる空き巣対策は?
  4. リフォームによる防犯対策
  5. 空き巣の対策に関するよくある質問

この記事を読むことで、空き巣の対策方法や注意点がよく分かります。まずは、記事を読んでみてください。

続きを読む


会議室のレイアウトを変えるだけで、雰囲気はもちろん、会議の効率性もアップできることをご存じでしょうか。大切な打ち合わせやプロジェクトなどについて語り合う会議室は、とても重要な場所です。誰もが居心地よく有意義な時間が過ごせるように、どのようなレイアウトにすべきか悩んでいる方は多いでしょう。

本記事では、会議室をレイアウトする際のポイントなどを解説します。

  1. レイアウトが会議に与える影響は?
  2. 会議室をレイアウトする際のポイント
  3. 会議室におすすめのレイアウト7選
  4. 会議室のレイアウトに関してよくある質問

この記事を読むことで、会議室のレイアウト方法やポイントなどが分かります。悩んでいる方はぜひチェックしてください。

続きを読む


外壁塗装は、一定の条件を満たすことで助成金を受けることができます。しかし、自分がしようとしている工事が助成金の対象となるのか・いくら出してもらうことができるのかなど、さまざまな疑問が出てくるでしょう。着工前に助成金に関する知識を身につけておくと安心です。外壁塗装で使える助成金や条件などについてご紹介します。

  1. 外壁塗装で受けられる助成金とは?
  2. 外壁塗装で助成金を受けるための条件とは?
  3. 助成金申請前の準備について
  4. 外壁塗装で助成金を申請する方法
  5. 外壁塗装の助成金でよくある質問

外壁塗装の助成金は、自治体ごとに制度が異なります。制度についてしっかり理解しておき、上手に利用することで、外壁塗装にかかる費用負担を軽減できるでしょう。

続きを読む


「親や兄弟が家を残して亡くなったが、空き家にして残している」という人は多いことでしょう。しかし、長い間空き家をそのままにしておくとさまざまなリスクがあります。「空き家を取り壊して更地にすると固定資産税が高くなる」という理由で、あえて空き家を放置している人もいるでしょう。しかし、現在は空き家を放置しているとより税金が高くなる可能性もあります。

そこで、今回は空き家を放置するリスクを紹介しましょう。

  1. 空き家問題は年々深刻になっている
  2. 空き家を所有し、放置するリスク
  3. 空き家問題を解決する方法
  4. 空き家に家財道具がある場合の対処法
  5. 空き家のリスクに関するよくある質問

この記事を読めば、空き家を処分する方法も分かります。空き家を所有している人や空き家の処分を考えている人は、ぜひこの記事を読んで、処分方法を決める参考にしてください。

続きを読む


「家を購入したいのだが、新築とリノベーションのどちらにしようか迷っている」という人はいませんか? リノベーションは近年の流行で、やり方しだいで新築よりもオシャレで個性的な家にすることもできます。しかし、リノベーションはメリットだけではありません。

そこで、今回は新築とリノベーション、それぞれの特徴やメリット・デメリットを紹介します。

  1. リノベーションと新築の違い
  2. 新築のメリットとデメリット
  3. リノベーションのメリット・デメリット
  4. リノベーションか新築か選ぶポイント
  5. リノベーションと新築に関するよくある質問

この記事を読むことで、リノベーションと新築で迷った際、決断の参考になるでしょう。リノベーションか新築で迷っている人は必見です。

続きを読む


「外壁塗装を行っている最中に、雨が降ったらどうしよう?」と悩んでいる人は多いと思います。外壁塗装工事は屋外で行うため、天候しだいでは塗装工事ができません。「工事が延期になったら、追加料金が発生するのか?」「梅雨の時期は工事を依頼しても断られるのか」といった疑問を持っている人もいるでしょう。

そこで今回は、外壁塗装工事と雨について解説します。

  1. 雨が降ると外壁塗装ができない理由
  2. 雨が降っても可能な外壁塗装工事
  3. 外壁塗装工事の期間が延びたときの対応
  4. 外壁塗装の雨対策に関するよくある質問

この記事を読めば、雨が降ったら外壁塗装を行ってはいけない理由や、工事日程の組み方などもよく分かるでしょう。外壁塗装工事を行いたいと考えている人は、ぜひ記事を読んで業者選びなどの参考にしてください。

続きを読む


「外壁塗装の耐用年数はどのくらい?」「外壁塗装はどれくらいの頻度で行うべきか」など、外壁塗装の耐用年数で悩んでいる方は多いでしょう。外壁塗装の耐用年数は、塗り替えやメンテナンス頻度の目安になります。塗装方法によって異なるため、自分の家に使われていると塗料の種類や耐用年数を把握することが大切です。

本記事では、外壁塗装の耐用年数に関して解説します。

  1. 外壁塗装の耐用年数とは?
  2. 外壁塗装の耐用年数が過ぎている場合は?
  3. 外壁の耐用年数を延ばすポイント
  4. 外壁塗装の耐用年数に関してよくある質問

この記事を読むことで、外壁塗装の耐用年数を延ばすコツなどが分かります。気になっている方はぜひチェックしてください。

続きを読む


「外壁に発生しやすい劣化症状とは?」「どんなタイミングで外壁のメンテナンスをすればいいのか」など、外壁のメンテナンスで悩んでいる方は多いでしょう。早いうちに劣化症状を把握することにより、軽い劣化症状であれば、自分での補修も可能です。

そこで、本記事では、外壁に発生する劣化症状やメンテナンス時期などについて解説します。

  1. 外壁に発生する劣化症状は?
  2. 外壁のメンテナンス時期は?
  3. 外壁のメンテナンス方法は?
  4. メンテナンスフリーの外壁はあるのか?
  5. 外壁のメンテナンスに関してよくある質問

この記事を読むことで、外壁のメンテナンスを行う時期や具体的な方法が分かります。悩んでいる方はぜひ参考にしてください。

続きを読む


「外壁の目地につまっているシーリングが劣化してきたので、なんとかしたい」と考えている人はいませんか? サイディングを用いた外壁の場合、シーリングが真っ先に劣化することが多いものです。シーリングを劣化したまま放置しておくと、外壁の寿命が短くなります。

そこで今回は、外壁のシーリングを打ち替える方法を紹介しましょう。

  1. 外壁シーリングの基礎知識
  2. 外壁シーリングと打ち替えと打ち増しの違い
  3. 外壁シーリングの打ち替えするタイミング
  4. 外壁シーリングを打ち替えする手順
  5. 工事業者の選び方
  6. 外壁シーリングの打ち替えに関するよくある質問

この記事を読めば、工事を依頼する業者の選び方もよく分かるでしょう。外壁のシーリングを打ち替えたい人は、ぜひこの記事を読んで参考にしてください。

続きを読む


「古い家に住んでいて冬の寒さに困っているけど、何かよい対策方法はないか」「古い家でも暖かく過ごすコツを知りたい」とお考えではありませんか? 古い家に住んでいると、暖房機器を使用してもなかなか暖まらなくて困りますよね。それに、家が寒いと、家族の健康に悪影響がないか心配です。しかし、何とかして暖房効率を上げたくても、何をどうすればよいのかよく分からないことでしょう。

そこで今回は、古い家の寒さ対策について詳しく解説します。

  1. 古い家が寒い原因は?
  2. 家が寒いことによる問題点
  3. 古い家の寒さ対策で自分でできること
  4. 古い家の寒さ対策ではリフォームがおすすめ
  5. 古い家の寒さ対策リフォームで活用できる補助金や減税制度
  6. 古い家の寒さ対策でよくある質問

この記事を読むことで、古い家でも暖かく過ごすポイントがよく分かります。まずは、記事を読んでみてください。

続きを読む