マンションのクリーニングとは? 費用・依頼方法などを詳しく解説!

マンションを退却・売却するときには、クリーニングが必要です。今まで暮らしたことを感謝しながら、できるだけキレイにしましょう。また、年末にも、普段手が届かない部分をキレイにして新年を迎えたいものです。しかし、本格的なクリーニングを行うためには、手間や時間がかかります。特に、引っ越しなどで時間がないときなどは、専門業者の利用も考えてみましょう。今回は、マンションのクリーニングについて、内容や依頼方法など詳しく解説します。

  1. マンションのクリーニングとは
  2. マンションのクリーニングの内容について
  3. マンションのクリーニングの依頼について
  4. マンションのクリーニングに関するよくある質問

この記事を読むことで、マンションのクリーニングの基本がわかり、適切な方法で進めることができます。まずは、記事をじっくり読んでみてください。

1.マンションのクリーニングとは

最初に、マンションのクリーニングの基本を解説します。メリット・デメリットについても理解しておきましょう。

1-1.マンションのクリーニングとは

マンションのクリーニングとは、いわゆるハウスクリーニングと同じものです。どんなにキレイなマンションでも、住み続けているうちに汚れやにおいなどがついてしまいます。プロにクリーニングを依頼することで、隅々まで美しく掃除してくれることでしょう。

1-2.マンションのクリーニングはどんなときに必要か

マンションのクリーニングは、主に以下のようなときに必要です。

1-2-1.引っ越し

マンションでも、賃貸物件の場合は引っ越しの際に「原状回復」を行う必要があります。借りたときと同様の状態に戻すためには、プロの力を借りましょう。また、引っ越しでは何かと忙しいことが多いため、掃除に時間や労力をかけずに済む点も大きなメリットです。

1-2-2.大掃除

年末などの大掃除に、マンションクリーニングを依頼する人が増えています。大掃除を行いたくても多忙などの理由で手がつけられないときなどに、プロに依頼するのです。年末の追い込み時期でも大掃除の手間がかからないので、時間を有効に活用できます。

1-2-3.自分ではできない場所を掃除したいとき

大掃除では、普段手が届かない・掃除しない部分も行うものです。たとえば、換気扇・エアコン・ベランダなど、自分でキレイにするのが難しい部分を中心にプロに依頼すると効率よく進めることができます。自分で行うよりキレイに仕上がり、疲れることもありません。

1-3.マンションのクリーニングのメリット・デメリット

マンションのクリーニングのメリット・デメリットについてそれぞれ解説します。

1-3-1.メリット

  • プロならではの仕上がりが期待できる
  • 自分で掃除しにくい部分を依頼できる
  • 掃除にかかる時間や労力を節約できる

1-3-2.デメリット

  • 依頼料金が高い
  • 繁忙期には希望の日時で依頼できないことがある
  • プライバシーに立ち入られる可能性がある

2.マンションのクリーニングの内容について

マンションのクリーニングの内容について詳しく解説します。

2-1.マンションのクリーニングの内容

マンションのクリーニングは、掃除しにくい部分だけでも依頼できます。エアコン・レンジフード・浴室・トイレ・キッチン・フローリングなど、業者に依頼することで、時間と労力を節約することが可能です。もちろん、住居部分をまるごとクリーニングしてもらうこともできます。ただし、サービス内容は業者によって異なるため、見積もりの段階でよく相談し、不安や疑問をなくしておきましょう。

2-2.マンションクリーニングの最近の傾向

マンションの住人の核家族化・高齢化が進んだ結果、クリーニングを業者に依頼するケースが増えています。お金をかけても、プロに依頼して楽にクリーニングをしたいと考える傾向があるのです。需要が高まるにつれて業者の新規参入も増え、競争が激化した結果、サービスの質も向上しています。実際にマンションクリーニングを依頼した人のリピート率が高くなるのも納得です。

2-3.マンションクリーニングはこんな場合におすすめ

マンションのクリーニングは、以下のような場合に特におすすめです。

  • 自分たちだけでは落ちない汚れがある
  • 掃除を行う時間がない、手間を減らしたい
  • 高齢・体力がないなどで清掃作業がつらい
  • 費用負担に納得できる

3.マンションのクリーニングの依頼について

マンションのクリーニングの依頼でよくあるプランや業者選びのポイントなど、詳しく解説します。

3-1.マンションのクリーニングでよくあるプラン

マンションのクリーニングで、よくあるプランを3つ解説します。

3-1-1.エアコン・レンジフードの部分別プラン

マンションのクリーニングでも部分別のプランを選ぶことで、費用を抑えて依頼できます。エアコンやレンジフードは、普段なかなか掃除する機会がないため、びっくりするほど汚れているものです。しかし、掃除をしようとしても高い位置にあるため、作業が困難であり、汚れも落としにくいため困ります。プロに依頼すれば、一気に悩みも解消できることでしょう。

3-1-2.キッチン・トイレ・風呂場など水回り中心プラン

キッチン・トイレ・風呂場などは、ヌメリやカビが発生しやすい場所です。普段から自分で掃除をしていても、落としきれない部分があるとスッキリしません。そのため、マンションクリーニングでは、水回り中心プランも根強い人気があります。プロならではのテクニックで、ピカピカになった水回りは、とても気持ちがいいものです。

3-1-3.フローリング中心のプラン

毎日の暮らしで最も汚れが派生するのは、フローリングです。しかし、普段は簡単なはき掃除しかしていない人も多いことでしょう。フローリング中心のプランを選ぶことで、長期間の汚れやシミをスッキリと落とし、見違えるように仕上げてもらえます。フローリングは、部屋の中でも面積が広いのでクリーニングの効果を実感しやすいのもメリットです。

3-1-4.全体のクリーニングプラン

引っ越しなど、退去に伴う場合は、全体のクリーニングプランが人気です。エアコン・レンジフード・キッチン・トイレ・浴室・フローリングのほか、窓やベランダなど隅々までキレイにしてもらえます。部分別に組みあわせるより全体のプランの方が安いこともあり、お得です。ただし、業者によっても「全体」の捉え方が異なります。どこをどんな風に掃除してもらえるのか、内容をよく吟味してください。

3-2.マンションクリーニングの業者選びのポイント

マンションのクリーニング業者は、以下の条件に沿って選ぶといいでしょう。

  • マンションのクリーニングで実績が豊富
  • 丁寧で迅速な作業に定評がある
  • プランが豊富で希望の内容に沿っている
  • リーズナブルで明確な料金設定
  • 希望の日時に依頼できる
  • 質問や相談に親身になって対応できる
  • プライバシーへの配慮が行き届いている
  • アフターサービスが充実している

3-3.マンションのクリーニングの流れ

業者にマンションのクリーニングを依頼した場合、以下のような流れで進みます。

  1. 依頼者が業者にマンションクリーニングの問い合わせ・見積もり依頼をする
  2. 業者が現場視察をする
  3. 依頼内容や現場視察を参考にして業者が見積もりを出す
  4. 依頼者が見積もりに納得した場合は正式に依頼する
  5. 依頼者の指定日時に業者がやってきてクリーニングをする
  6. 作業完了後に業者と依頼者で確認をして完了

3-4.マンションのクリーニングの料金・見積もりについて

マンションのクリーニングの料金は、依頼内容や作業範囲の広さなどによって異なります。まずは、業者に見積もりを依頼して大体の金額を確認しておきましょう。なお、一般的な内容と料金については、以下を目安にしてください。

  • エアコン:10,000~15,000円程度
  • レンジフード:10,000~12,000円程度
  • キッチン:15,000~25,000円程度
  • 浴室:10,000~20,000円程度
  • トイレ:10,000円程度
  • フローリング:1Kで12,000円程度~
  • マンション全体:1Kで30,000円程度~

料金の安さだけでなく、作業内容もしっかりチェックしてください。業者によっては、やってほしい内容がオプション扱いとなり、別途請求となることもあります。

3-5.マンションのクリーニングの依頼に関する注意点

マンションクリーニングでは、どこをどんな風に掃除してほしいのか業者にハッキリ伝えることが重要です。最低限してほしいこと・できればしてほしいことを、すべて紙に書き出してみましょう。すると、マンションクリーニングで必要なことが見えてきます。的確に依頼するためにも、じっくり考えてみてください。もちろん、業者のアドバイスを受けることも大切です。しかし、最終的には自分の希望を優先してプランを選んでください。

4.マンションのクリーニングに関するよくある質問

最後に、マンションのクリーニングに関するよくある質問に回答します。いずれも役に立つ内容ですからしっかり確認しておきましょう。

Q.明日クリーニングを依頼したいのですが?
A.業種にも、都合があるため、すぐに対応できるとは限りません。特に、マンションクリーニングで大がかりなものになれば、人員の確保も必要です。最低でも希望作業日の1週間前までには業者に連絡してください。なお、年末や引っ越しシーズンは、人気の業者はすぐに予約で埋まってしまいます。11月になったら問い合わせをして、スケジュールを押さえましょう。

Q.クリーニング作業中は外出可能ですか?
A.業者の方針によります。部分的なクリーニングなら、1~3時間程度で終わるものです。突発的な確認が発生することもあります。また、防犯の問題も考えると在宅が望ましいでしょう。ただし、まるごとクリーニングなど、大がかりで時間がかかるケースでは、一時的に外出せざるを得ないこともあります。

Q.クリーニングの騒音や振動で近隣に迷惑がかかりませんか?
A.業務用の掃除機は、パワーが大きい反面、騒音や振動が心配になることがあります。念のため、両隣と上下の部屋には事前に通知しておくといいでしょう。また、騒音や振動が出やすい作業は、できるだけ日中に終えてもらうように依頼してください。

Q.ゴミや不用品の処分も同時に依頼できますか?
A.クリーニングで発生したゴミは処分してもらえるでしょう。ただし、不用品の処分については取り扱っていないこともあります。マンションのクリーニングと不用品回収を同時に行っている業者に依頼すると楽です。

Q.仕上がりに不満が残るときの対処方法は?
A.まずは、業者に連絡して現状確認をしてもらいましょう。業者に落ち度があるときは、無料でやり直してくれるはずです。すぐに対応してもらえない場合は、スマホでもいいので画像撮影をしておくと証拠になります。後日のトラブルを防ぐためにも、作業完了時のチェックをきちんと行いましょう。

まとめ

今回は、マンションのクリーニングについて詳しく解説しました。マンションを何らかの理由で退去する場合は、きちんとクリーニングしましょう。特に、賃貸物件の場合は、次に借りる人を見つけやすくするためにも必要です。中古マンションとして売却したい場合にも、評価額のアップに役立つことでしょう。いずれにしても、マンションを本格的にクリーニングするのなら、専門業者に依頼することをおすすめします。ハウスクリーニング分野で豊富な実績を持ち、高品質な仕事をしてくれる業者を選ぶことで満足できる仕上がりを実現できるでしょう。

給湯器の交換工事・修理をお考えの方必見

トップブランドの給湯器が最大81%オフ!